iphone7sの利便性について - iphone7sの最新情報

iphone7sの利便性について

subpage-img

iphone7sはこれまでiphoneを使用してきた人にとっては、非常に使いやすいモデルとなっています。


ホームボタンの配置や液晶パネルの操作性は従来のiphoneのものを継承しており、使い勝手は全く変わることがないからです。



その上で高精細ディスプレーやワイヤレス充電を搭載することで最新技術を充分に盛り込み高い機能性を実現しています。

Girls Channel情報の理解したいならこちらのサイトです。

今回の新機種の発表では、他社のスマートフォンがそうであるように液晶パネルをできるだけ大きくし、見やすさを重視すると考えられていました。
実際に今回同時に発表されると考えられるiphone8では液晶パネルをケースの全面に配置し、ケースに対してディスプレイの割合を極力大きくすることで、その表示声や快適性を最大限に活用しようという試みが見られます。



しかしそのためにこれまでiphoneの象徴でもあったメカニカルなホームボタンは完全に廃止され、液晶パネルの中にソフトスイッチとして配置される形となったため、操作性が大きく変わることになります。


その中でiphone7sはこれまでのiphoneの操作性を維持しつつその機能を最大限に高めるために高精細ディスプレーとワイヤレス充電を搭載しその機能を実現するとともに、これまでのホームボタンを中心とした操作性を継承し、これまでのiphoneユーザにとって非常に使いやすいモデルとなっているのです。

しかしiphone7sにはVRカメラも搭載されることから、その性能や機能はほぼiphone8と同等のものになることが予想されており、この2つが同時に発表されることから、これまでの操作性を選ぶか新たな機能を選ぶかによって大きく選択が分かれるものです。

top